セントラルサービス 美術装置製作実績写真資料ページのロゴ

舞台美術ギャラリー 098

※ご案内:このページを直接(検索結果などから)開かれた方へ、当サイト表紙を開くには、こちらをクリックして下さい。→HOME

オペラ「フィガロの結婚」出道具 両面仕様ドア 滑らせて転換(女性一人で可能) 自立

写真×5枚 ↓スクロールでご覧になれます。

舞台美術ギャラリー098-1

当方ウェブサイト「舞台美術ギャラリー090」をご覧になったお客様からの依頼で、同じ様な両面飾りのパネルを製作。
オペラ「フィガロの結婚」出道具 W:120cm H:210cm
こちらの面は「伯爵様の部屋」。金縁流し 装飾金具 クリーム色塗装 等、豪華な見映えに作る。
両面仕様のパネルに関して 皆様勘違いしている様だが「最終的に一枚の物だから別物を二枚作るより安価でできるだろう」という言い方をされることがよく有る。それは大きな間違いで、精度への配慮や製作の手間等を考えると両面物一枚は片面物三枚分くらいの予算が必要になる。


↓ 続く

舞台美術ギャラリー098-2

こちらの面は「使用人の部屋」。色調 デザインを変えてそれらしく作る。
両面パネルの転換のためには常識的にはキャスターを付けるところだが、ストッパーやキャスター隠し等 諸問題が出て来る。
今回も前作と同じく 底面に家具スベールを取り付けて 女性一人で転換できるようにした。
自立のために、両側面に小ぶりなパネルを取り付ける。ちょうど良い具合にストッパーを必要としない摩擦力である。


↓ 続く

舞台美術ギャラリー098-3

伯爵の部屋のドア取手も「豪華な物を」というご要望だったので、材木を削り出して金塗装をして製作する。
もちろん既製品の洋風高級ドア取手も販売しているのだが、重量も重くなるし高額である。今回は試しに自主製作してみる。
大概の物は 既製品が販売されているのならそれを利用するのだが、今回は試作としてトライしてみた。



top | close×
Next | Prev | ×